iPhone修理工房 小松店

iPhoneの液晶パネル割れ、バッテリー交換、水没等の各種修理はお任せください!

  • ホームページトップ画像
  • 液晶割れは当店にお任せください
  • バッテリー交換はお任せください
  • PowerCoating_ヘッダー

トップ ≫ 再生パネルとコピーパネル ≫

コピーパネルと再生パネル

コピーパネルと再生パネル-1
再生パネルのメリット
 ・高品質(ガラス以外は純正パーツを使用)
 ・液晶表示、タッチ操作が今までと変わらず違和感なし


再生パネルのデメリット
 ・コピーパネルに比べ価格が高い


コピーパネルのメリット
 ・再生パネルに比べ低価格

コピーパネルのデメリット
 ・発色、輝度、耐久性に個体差がある
 ・タッチ操作の反応がやや劣る(人により体感差あり)
 ・今後のOSアップデートが対応不可となる可能性がある
再生パネルとは
元々販売されている製品版iPhoneで軽度のガラス割れしたものを専門業者が回収し、割れたガラスを貼り直したものが「再生パネル(リペアパネル)」と呼ばれるものです。

唯一ガラスのみが社外品となりますが、それ以外(液晶、各コネクター、配線類など)は製品版iPhoneで使用されていたものとなりますので、発色や輝度、耐久性は製品版iPhoneとなんら遜色ないパーツと言えます。

ただし、再生パネルとして使用できるものは製品版iPhoneで使用されていたものに限定(社外液晶パネルはNG)されることや、液晶にダメージがないことなどの厳しい基準があるため、流通量が限られており価格はコピーパネルと比べ割高となります。

 
コピーパネルとは
再生パネルが元々製品版iPhoneで使用されていたものを利用しているのに対して、コピーパネルはパネル製造工場が必要な部品(ガラス、液晶、各配線類など)を用意して製造したオリジナル品がコピーパネルと呼ばれるものです。

コピーパネルは使用する部品の品質(価格)や出荷前の検品コストなどがダイレクトに品質や価格に反映します。つまり激安なコピーパネルは品質も…お分かりですよね?

当店では、初期不良率の高い「激安コピーパネル」の類は一切仕入れておりません。高品質なパーツを使用し、Wチェックによる検品を通過した「スーパーコピーパネル(SSランク品)」のみをコピーパネルとして提供しておりますのでご安心ください。

 
コピーパネルと再生パネルの生産場所
再生パネル
 ・日本国内(「iPhone修理工房」自社工場)

◆ コピーパネル
 ・中国(「iPhone修理工房」提携パネル製造工場)
コピーパネルって大丈夫
コピーパネルは横並びの品質というわけではなく、各製造工場や各修理業者によりグレード分けされていることがあります。iPhone修理工房グループでは品質の高い「Sランク」以上のコピーパネルのみを厳選しています。

当店では、特に信頼性、品質の高い「SSランク」のみお取り扱いしております。「SSランク」の製品は、コピーパネルに使用する各種部品を全て高品質なものを使用すると共に、工場出荷時に2度検品することで高品質なコピーパネルの提供を維持しています。
再生パネルとコピーパネルの選び方

価格(安さ)を重視されるのか品質(高品質)を重視されるのかでお選びいただければよいかと思います。

再生パネルの選択に適した方
 ・品質を重視される方
 ・保険(モバイル保険など)を利用する方
 ・メイン端末として利用されている方


コピーパネルの選択に適した方
 ・品質よりも低コストを重視される方
 ・数ヶ月以内に買い替え(機種変更)を予定されている方
 ・サブ機(Wi-Fi専用端末)として利用されている方

 

ご相談はお気軽に
◆メールでのお問合せ
こちらのページからお問合せください


◆お電話でのお問合せ
iPhone修理工房小松店
☎0761-48-4842