iPhone修理工房 小松店

iPhoneの液晶パネル割れ、バッテリー交換、水没等の各種修理はお任せください!

  • ホームページトップ画像
  • 液晶割れは当店にお任せください
  • バッテリー交換はお任せください
  • PowerCoating_ヘッダー

トップ小松店ブログ ≫ 2021年 ≫

2021年の記事:iPhone修理工房小松店ブログ

気になる新製品が登場するかも?Apple発表イベントあります!!

Apple発表会2021年

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
今年もApple発表イベントの季節となりました!恐らく2021年モデルのiPhoneをはじめとした新製品が発表されるのではないかと言われています。


性能がアップデートされたiPhone13(仮)、デザインが変更されたiPadmini第6世代、iPad第9世代、さらに画面が大きくなったAppleWatch第7世代、形状が変更となるAirPods第3世代などなど…。


予想通り発表されるものもあれば、発表を見送られるものもあるかと思いますが…。


Apple製品購入を検討されている方は、検討材料になるかと思いますのでお見逃し無く〜。


視聴は開始時刻にこちらのページ(
https://www.apple.com/jp/apple-events/)からとなっております。




iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  


 
2021年09月14日 15:00

画面に”黒いシミ”が見えたら要注意!!

黒いシミ

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。


突然ですが、ご利用中のiPhoneの画面をよく見てください。


画面左側付近に不自然な「黒いシミ」は見当たりませんか?


完全に真っ黒な「黒いシミ」は液晶漏れなので液晶(ディスプレイ)パネルの交換が必要です。うっすらと表示されているような「黒いシミ」が見当たる方はバッテリー膨張の疑いがあります。


バッテリーが劣化した状態で使用継続していると内部のバッテリーにガスが溜まり、密接するディスプレイに干渉圧迫することが原因で「黒いシミ」が現れます。


軽度なバッテリー膨張であれば、バッテリー交換するだけで問題は解決しますが、膨張が進行するとディスプレイそのものを破壊してしまったり、ディスプレイを形成するフレームを破壊してしまうことがあります。
また、なにかの拍子に膨張したバッテリーを傷つけてしまうと発煙・発火という危険性もあります…。


「黒いシミ」はバッテリー膨張のサインである可能性もあるので、気になる方ご心配な方はお気軽にご相談ください。





iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  
 
2021年09月10日 11:39

カメラのピントが合わない・撮影すると必ずブレてしまう故障

ピント不調

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
すっかり朝晩涼しくなり一気に秋っぽくなってきましたね!過ごしやすい反面しばらくすると冬がやってくるかと思うと憂鬱です…。


さて、もはやケータイ、スマホに無くてはならない機能の一つとして「カメラ機能」があげられます。旅行や観光、外出時の楽しい時間を切り取ったり、普段生活の中でメモ代わりにカメラ機能を活用されている方も多いのではないかと思います。


突然カメラが使えなくなると、「電話がかけられない」と同等の不便さを感じるのではないでしょうか?


カメラ機能故障で最も多いご相談が、「ピントが合わない」「撮影すると必ずブレてしまう」「カメラが起動しない(画面真っ暗)」といった症状での修理ご依頼が多いです。


本体の落下や強い衝撃を与えたことにより内部のカメラユニットが故障、破損して正常動作できなくなるようです。


このような症状が発生した場合は、内部のカメラユニットをまるごと交換することで修理可能です。ごくまれに基板故障により改善しない場合もありますが…。


カメラが使えない状態で使用を続けることはとてもストレスが溜まります…。
早めに修理して気持ちよくiPhoneを使用していただけたらと思います。




iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  
 
2021年09月09日 13:00

バッテリー劣化の放置は百害あって一利ナシ

BT劣化放置危険

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
今日の小松市、午前中に結構な勢いで雨が降ってましたが、今は晴れて結構暑いです…。まだしばらくは熱中症も注意しないといけないでしょうね!


さて、皆さんお使いのiPhoneはバッテリーがヘタっていませんか?今月当店でのバッテリー交換依頼は「iPhone7」が最多でした!


iPhone7は2016年9月に発売開始された端末なので、やがて5年経過しようとしています。ハードに使う方だと2年ほど、使い方に気を付けても大抵の方が5年ほどでバッテリーの寿命を迎えます。


寿命を迎えたバッテリーは多くは「使用時間が異常に短い」「突然電源が切れる」といった症状が表れる程度ですが、使用環境などによっては「全く充電されない」「電源が入らない」といった重い症状が発生する場合もあります。


また、特にヒドい状態としては「バッテリー膨張」があります。


バッテリー膨張とは、バッテリーの劣化が進行してバッテリー内部にガスが発生してバッテリーが膨らんでしまう症状です。iPhoneをはじめ昨今のスマートフォンは限界までコンパクトに製造、パーツの配置がされていることからバッテリーが膨張してしまうと膨張を逃がすためのスペースが無く、バッテリー真上に配置されたディスプレイパネルを押し上げてしまうのです。


軽い膨張ならディスプレイと本体に隙間が空く程度ですが、膨張が進行するとディスプレイを破壊してしまう場合もあるので注意が必要です。



バッテリーの劣化が始まると劣化の進行が非常に分かりづらいため、連続使用時間の低下を感じ始めたら早めに交換されることをお勧めします。
バッテリー交換のご相談、ご依頼はお気軽に!




iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  


 
2021年08月30日 12:30

ヒドいガラス割れでも60分で修理お渡し可能!!

ガラス割れ

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
8月も残りわずかとなりましたがいかがお過ごしでしょうか?まだしばらく暑い日は続くんですかねぇ。暑いとマスクがシンドいので早めに涼しくなってもらいたいとこです。

さて、昔に比べてガラスの強度は強くなったとは言え落下や強い衝撃を加えるとヒビや割れなど破損してしまいます。

故障や破損した場合、選択肢としては「修理」と「機種変更」の2択になるかと思います。


「機種変更」を選択された場合に問題となるのは、「データ移行」です。過去にバックアップを取っていれば問題無いですが、過去にバックアップを取っておらず壊れたiPhoneからデータ移行を必要とする場合は「画面表示・タッチ操作」が行える必要があります。例えば「画面表示されない」「タッチ操作できない」という場合は、そのままではデータ移行ができないため修理が必要となります。


また、あまりにヒドい壊れ方をしていると修理を諦めてしまう方もいますが、案外修理できる場合も多いのでお気軽にご相談いただければと思います。


修理可能な場合の一つの判断基準としては「設定している着信音・受信音が鳴る」「マナーモード切替時にバイブが作動する」「(iPhone7以降の)ホームボタンを押した際にフィードバックがある」といった動作を確認できる場合は、液晶表示されていなくても端末内部は正常な状態である可能性が高いです。




iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  


 
2021年08月27日 13:30

突然の水没!?……まず電源を切りましょう!

水没したら電源オフ

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、例年この時期に増える「水濡れ・水没」は8月に入り急増しております。
落とした先はお客様により様々ですが、「トイレ」「風呂」「洗面所」「台所」などが多いです。例年に比べると今のご時世を反映してかレジャー先よりも生活範囲内での水没が多いように感じます。



他にも「飲み物」を誤ってiPhoneにかけてしまって水没されてしまったという方も…。


iPhoneに水に落としたり、水をかけてしまった場合に最優先で実行しなければならないことは「電源を切る」ということです。


本体内の基板が通電している状態で水に触れてしまうとショートが発生し基板パーツが故障したり、コネクタ端子が焼け焦げてしまう場合があります。基板が破損、故障してしまうと修理不可となることが多く内部データの取り出しも出来ない状態となります…。


このような最悪の状態となることを避けるためにも、可能な限り素早く電源を切ることが重要です。


電源を切った後は、内部に残った水分や不純物をキレイに取り除き十分乾燥させることが必要となります(私たちにお任せください)
乾燥させるために「扇風機に当てる」「乾燥剤(除湿剤)と一緒に袋に入れる」「コメと一緒に袋に入れる」などにトライされる方もいらっしゃいますが、効果はゼロとは言いませんが本体を分解して洗浄乾燥させたほうが圧倒的に効果が高いので早めにお持ち込みいただければと思います。


水没のご相談や復旧作業のご依頼はお気軽に!




iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  
 
2021年08月11日 14:30

液晶面だけじゃない!背面もコーティングで汚れやキズを防ぐ!

背面コーティング

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。


さて、近年スマホのトレンドとしては背面にもガラス素材を用いる傾向があります。手触りが良かったり光沢感のある見た目も人気があるようです。ただ一方では、キズや指紋が付きやすい目立ちやすいといった問題があります。何よりガラスは衝撃に弱いので落下により破損する可能性もあります…。


一般的には、キズや汚れ、衝撃から守るためには「スマホケース」などを使用されますが、より強い衝撃から保護しようとするとある程度厚みや重さは我慢する必要があります。


なるべくかさばるスマホケースは使用したくないという方にお勧めなのが「ガラスコーティング」です。無色透明なコーティング剤をスマホ表面に塗布することで薄いガラス被膜を形成し、スマホをキズや汚れから守ることができます。買われて間もないスマホはもちろん、既に使用されているスマホにもガラスコーティングは施工可能です。ただしなるべくキズが入っていない状態のほうがコーティングののりが良いので、買われて間もない状態で施工されることがお勧めです。


スマホサイズ(液晶面7インチ未満)への施工料金は片面3,000円となります。液晶交換やバッテリー交換など修理と同時施工の場合は割引サービスも実施中です!ガラスコーティングのご予約、お問い合わせはお気軽に!





iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  

 
2021年06月09日 12:30

機種変更ちょっと待って!「iPhone6s」まだ使えますよ!!

6Sまだ使えます

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。梅雨入りもしていないのにもう気温上昇の傾向ありますね…結構寒がりなほうですが、さすがに半袖です。


さて、本日未明にAppleのWWDCが開幕し、冒頭の基調講演にて今後登場予定の製品やサービスの概要が説明されました。


この「WWDC(ワールド・ワイド・デベロッパーズ・カンファレンス)」とは、世界開発者会議のことで、Apple製品(Mac、iPhone、iPadなど)に関わるソフトウェア開発者を対象としたミーティングのことです。


今後製品やサービスがどのような方向になるかを示す場としても毎年注目されています。本来一般ユーザーに向けた発表の場というわけではないのですが、いち早くAppleの新製品や新サービスを目にすることができる機会でもあります。


今秋登場予定の「iOS15」についても触れられ、その中で対応機種として「iPhone6s以降」の製品と案内があったようです。


対応機種から除外されると最新OSが使用できなくなったり、一部Appleのサポートが受けられなくなったりといった状況となります。昨年のWWDC2010以降はいよいよ「iPhone6s」が対応除外されるのではないかと噂されていましたが、とりあえず1年は持ち堪えた形となりました。


「iPhone6s」は現在でも使用されている方が多く、個人的には過去発売されたiPhoneでも上位に入るほど名機ではないかと思っています。


少なくともあと1年は使えることになった「iPhone6s」もし現在お使いでバッテリーのもちが悪いというお悩みならバッテリー交換で解決できます。当店ではバッテリー無料診断も実施中ですのでお気軽にご相談くださいね!





iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  

 
2021年06月08日 12:30

ヒビ・割れは早めの修理を!!

ヒビワレ早めに修理

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。6月最初の週末いかがお過ごしでしょうか?昨日はぐずついたお天気でしたが今日は朝から気持ちの良いお天気ですね!


さて、外出するなど持ち歩く機会が増えるにつれてiPhoneなどスマホを落下させてしまうリスクも高まります。昔に比べてディスプレイ表面のガラスも改良され割れづらくなったとは言え、落ち方によっては簡単に割れたり、ヒビが入ることもあります。


また、どうしても表面上のガラス割れやヒビに目が行きがちですが、ガラスが割れるほどの衝撃を与えた場合は内部パーツもダメージを受けている場合があります。放置しておくことで修理必要箇所が増えてしまったり、故障状況が深刻になったりといった可能性があります。


当店では液晶交換作業やバッテリー交換作業など本体内にアプローチした際には「内部清掃」「内部点検」を無料で実施しています。大切なのはダメージを与えた状態で使い続けないようにすることです。画面割れやひび割れなどの修理交換やご相談はお気軽に!





iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  

 
2021年06月05日 13:00

水没を防ぐには濡らさないのがポイント!!

濡らさない

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
今日はぐずついた天気でしたが明日からの週末は天気回復するようですね!


さて、いよいよ梅雨シーズンも近づいてきております。梅雨シーズンに多くなるケータイ、スマホのトラブルといえば「水没」です。どうしても水と接する機会が多いと水没するリスクは高まります。


特に多いのが、外で作業されるお仕事の方。防水性のレインウェアのポケットに入れ安心していたらいつの間にか浸水していた…なんてことも。長時間雨にさらされるような場合は密閉可能な袋(ジップロックなど)に入れるなどの防御策が必要です。ちなみにジップロックなどに入れてもタッチ操作は可能ですし、多少聴き取りづらくなりますが通話も可能です。


とにかく水没を防ぐには徹底して「濡らさない」ことがポイントです。近年発売されているiPhoneは「耐水」仕様となっていますが、あくまで「内部に浸水しにくい(100%ではない)」というものです。何度かご案内してますが、「お風呂で使う」「海で使う」などメーカーは想定して作ってません。それらの場所で使用する場合はそれなりに対策を行なって使用するようにしましょう。





iPhone修理工房小松店(イオン小松店 1F)
TEL:0761-48-4842

#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  

 
2021年06月04日 15:00