iPhone修理工房 小松店

iPhoneの液晶パネル割れ、バッテリー交換、水没等の各種修理はお任せください!

  • ホームページトップ画像
  • 液晶割れは当店にお任せください
  • バッテリー交換はお任せください
  • PowerCoating_ヘッダー

トップ小松店ブログ ≫ カメラレンズカバーは修理で直せます! ≫

カメラレンズカバーは修理で直せます!

レンズカバー修理

どうも、iPhone修理工房小松店の山本です。
ここ1週間、スタッドレスからノーマルタイヤに切り替えようか悩んでます。さすがにもう降らないですよ…ね?


さて、皆さんよくご利用されているiPhoneのカメラ。普段はiPhoneのディスプレイしか見てないのであまりマジマジとみたことないかもしれません。iPhoneを裏返して背面を見てみてください。背面にiPhoneのリアカメラが配置されています。また、「iPhone6」以降、カメラのレンズカバーは背面の周囲よりも突起しています。突起している理由としては内部のカメラユニットを格納するためとも言われており、最近では光学ズームなども搭載しているため格納する容量が必要なんですね。


iPhoneSE、iPhone5s以前の機種は背面の周囲と「ツライチ」だったためレンズカバーのみ破損するということは極めて稀でした。しかし、カメラレンズカバーが突起したiPhone6以降の機種では落下時にカメラレンズカバーが真っ先に接地してしまうこともありカメラレンズカバー破損することが非常に多くなったように感じます。


カメラレンズカバーを破損すると、写真撮影時に「白いモヤ」のようなものが写り込んでしまい綺麗に撮影することが出来なくなってしまいます。また破損箇所(ヒビや割れ)から水分や微細なゴミなどが侵入していまい、カメラユニットを破壊してしまう恐れもあります。カメラレンズカバーを割れたまま使用していたせいで、カメラユニットまで交換が必要となったというお客様が大勢いらっしゃいます…。キズやヒビ、割れなどを発見したら早めに修理されることをお勧めいたします!




TEL:0761-48-4842


#iPhone#アイフォン#iPhone修理#液晶割れ#ガラス割れ#画面修理#バッテリー交換#即日修理#データそのまま#iPhone修理工房#iPhone修理工房_小松#小松市#石川県#能美市#白山市#加賀市  
 
2020年03月05日 13:00